読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Around50而知天命

初めての42.195km、東京マラソン2017

路上18km

走った

☆今日のトレーニング

 

 路上で

  18km 2時間くらい

   ~01km 06’15”

   ~02km 07’43”

   ~03km 06’42”

   ~04km 06’52”

   ~05km 06’20”

   ~06km 07’15”

   ~07km 06’32”

   ~08km 06’25”

   ~09km 06’36”

   ~10km 07’39”

   ~11km 06’06”

   ~12km 07’22”

   ~13km 06’10”

   ~14km 06’22”

   ~15km 06’38”

   ~16km 07’25”

   ~17km 06’24”

   ~18km 05’53”

 

6kmで1周のコース。

1周にするか2周にするか3周にするか、あまり決めずに走り始めて結局3周、18km。

走りはじめは足が重くて、こりゃ1周で終わりかなと思いながら走り、せっかくだからもう1周するかと2周目に入って、8kmを超えたあたりで少し楽になってきた。

 

 3周目後半、決して楽ではなかったし余裕もなかったのに、もう1周行こうかどうしようか考え、そんなことを一瞬でも考えてしまったがために、一気に「やっぱ無理、もう無理、もう歩く!」という気持ちが湧き上がり、今まさにスピードを落とさんとす、ってタイミングでお散歩中の男性から「ファイトー!」って声をかけられた。

いっぱーつ!ありがとうございます!」と笑顔で答えるも、内心は「うわーん、歩けないじゃん!!」。

そこから加速して、結局ラスト1kmをペースアップして終了。

なんという神の声。

この局面で6分/kmを切るところまでペースアップできたのは、自分にとってものすごく大きい。

歩こうとしてたのが、バレたのかしら。

 

今日は信号のタイミングがことごとく合わなくて、手前から加速して青信号に合わせて渡るか、それが無理で止まるかの繰り返しで疲れた。

タイミングよく、ペースを変えずに信号を渡ることができたのは1回か2回。

手前から加速して渡るのも疲れるけど、止まるのも疲れる。

信号に走らされた。

信号ヘッドコーチ「黒真珠夫人ダーッシュ!!」

 

さて。

先週の24km(2時間45分くらい)と合せて42km。

4時間45分。

東京マラソンではこれを一気に走るのか。

 

「30kmの壁」どころか、現状は超えられそうで超えられる気がしない「25kmの壁」。

30kmにも届いていない。

 

帰り道、自宅に向かって歩く私の後ろから、私よりも高齢のご婦人が走ってきた。

道をゆずって、「頑張ってください」と声をかけた。

ご婦人は手を上げてこたえ、淡々としたリズムで走って行った。

ペイ フォワード。

 

このままずっと走ることを続けていれば、あんなふうに走る高齢者になれるかな。

広告を非表示にする